2019年夏に挑戦したいトレンドボトムス

夏が近づいてくるにつれて街中でショーツ(短パン)をはいている人が増えてきましたね。
ここ数年メンズも膝が見えるくらいの短めのショーツ(短パン)が流行中です。
もちろん、今年もそのトレンドは続行中!!

子供っぽくなりそうでなかなか短パンに挑戦できない!という方のためにショーツの着こなしの基本をまとめてみました。

85b0bb062b2f95ba2f7c66af65237f92

出典:https://jp.pinterest.com/pin/359654720224211317/

・短すぎない丈を選ぶこと
昨年は膝が完全に見えるくらいの短めの丈が流行しましたが、今年はそのトレンドもトーンダウン。
適度な膝が見えるか見えないかくらいの丈がちょうどいい。

2778c4a7bcbd67227cf2fcb44def252d
出典:https://jp.pinterest.com/pin/544724517408196449/

・シルエットに気を付ける
あまりぶかぶかとしたシルエットの物を最初から選んでしまうと部屋着っぽくなってしまうので注意!
初心者はやや細身、ピタピタ過ぎないけれども基本は細身、というようなものを選べば何にでも合わせられるし部屋着感もなくなっておススメです。

1c7d737113a2beb7c19b23daf07589b4
出典:https://jp.pinterest.com/pin/435160382718439279/

・初心者は激しい柄は避けて色味の落ち着いた柄を
ボタニカル柄という花や草木の柄が描かれた柄物が流行中の近年。
ショーツにも鮮やかなボタニカル柄のショーツが多くみられるようになりましたね。
しかし初心者があまり激しい柄を最初に挑戦してしまうのはNG。合わせるアイテムに悩んでしまって結局たんすの肥やしになってしまう、
なんてことになりかねません。

初心者はまず色味の落ち着いたボタニカル柄から始めてみましょう。
7a2bc1c6d2eafd484379182f0325f791
出典:https://jp.pinterest.com/pin/225461525065868510/

ショーツの着こなしに関しては下記の記事を参考にさせていただいたのでシェアしておきますね。
男子必見♪女子モテ♡大人メンズの「ショートパンツ」かっこいい着こなしヒント集

春夏メンズファッションで手を抜けないアイテム。

春や、夏に一番消費するアイテムといえばインナーやTシャツなどの肌着。
ここは意外と異性からも見られており、汚れたり、よれたりしたら好感度はガタ落ち。。
そんなTシャツなどのインナーはいくつあってもいいくらい!

春夏、春はインナーに。夏場はメインで活躍するTシャツは手を抜けない。

シンプルなTシャツを清潔感をもってかっこよく着こなすことが重要です!

そんなシンプルTシャツを使ったコーディネートを紹介!

 

da93f7277d2f4b8
出典:kin.mobi

あたたい季節に着用するのは、トップス、ボトムス、シューズのシンプルな組み合わせ。

春ならこれにさらっと羽織れるアイテムが一枚加わる、といったイメージでしょうか。

シンプルな組み合わせのパターンなので、

一枚一枚の存在感が増し、アイテム選びも入念に。

シンプルに一枚でも一点一点袖をまくったり、雰囲気のあるデニムと合わせれば

こなれ感のあるスタイルに。

b2091cf419f5821218212a
出典:jooy.jp

小物使いの光るこちらのコーディネート。

人気のチェックシャツを腰巻すればこじゃれた雰囲気で着こなせます。

さらにサングラスや、キャップの小物使いがおしゃれさを際立たせます。

 

 ここで注目したいプラスワンアイテムはジレベスト。

 

q1

出典:zozo.jp

f85e256f8d92550bb58
出典:wear.jp

一枚コーディネートに追加するだけでシンプルな着こなしにアクセントを加えることができ、

旬な着こなしに。

どの年齢にもハマるので一点は持っていたいアイテム。

 

こちらの記事も参考なりましたのでシェアしておきます!
ジレを一枚投入で大人シックな着こなしに

2016年春のメンズモテファッションはロングコート。

秋冬特に人気だったロングコートですが、

春も変わらず注目のアイテム。

ロングコート、とはいってもデザインや素材は様々。

春にロングコートと言っても、ブラックなどの重めのカラーを取り入れるのはNG。
ただでさえ重厚感のあるロングコートは爽やかなカラー、軽い素材を取り入れることが重要なポイント。

あらゆるロングコートの中から

まずは定番のステンカラーコート。

◆ステンカラーコート

14db8dc81f4f915e4d8

出典:http://jp.pinterest.com/pin/75153887506092028/

30_d_500

http://jp.pinterest.com/pin/75153887506092028/

ステンカラーコートはコートの中でも比較的シンプルで、

ビジネススタイルや、カジュアルスタイルにまでハマる汎用の高さが魅力の一着。

シンプルなだけにコーディネートが少し難しいアイテムですが、

パーカーや、カジュアルなセーターなど、定番のアイテムとの相性もいいので

ぜひ参考に。

 

◆ショップコート

ショップコートはアメリカの作業着が発祥と言われ、

名前の通り、ショップでスタッフが着用していたもの。

仕事着なので、カジュアルになりすぎないのもポイントです。

2379B_16_D_500

9668_500

出典:http://zozo.jp/

着丈は長めで、デニムや、綿など素材は様々。

キレイめな印象ながら、あらゆるアイテムと相性のいいデザインが人気のアイテム。

 

◆トレンチコート

00

出典:kurumani.com

tnti2

出典:moteroad.com

 

フォーマルなきちんとした印象のつよいトレンチコートですが、カジュアルなアイテムとも相性のロングコートで、

スプリングコートとしてピッタリ。

大人っぽい渋さのある一着に。

着れる期間の短い春のロングコートだから、何年も使えるベーシックさと上質さが重要なポイントです。

 

今回紹介してきた

・ステンカラーコート

・ショップコート

・トレンチコート

はまず押さえておきたいところ。

スタイルアップ効果のあるロングコートは春スタイルのモテファッションに必須のアイテムです!

 

tumD1r5jwlho2_500

出典:vokka.jp

ビジネスシーンにもロングコートは今季マスト!

2016年春夏に注目したいトレンドとは。

春といえば桜色や黄色など明るめのカラーや、ボーダーなどの春夏の柄アイテム

を取り入れることで季節感のある着こなしになります。

53c451255523e6

出典:wear.jp

基本的には、ベーシックなブラックやホワイトに加え、アースカラーを取り入れていくことが主流なポイントになります。
またトレンドアイテムとしては2015年に引き続きミリタリーアイテムは非常に人気で、

特にMA-1の人気の爆発力はすごいものがあります。

8_22_D_500
出典:http://zozo.jp/

シンプルなディテールで合わせやすく、

コーディネートに取り入れやすいのが人気のポイント。

今や街中で見ない日はないアイテムに。
さらにデニムアイテムの人気は衰えることを知らず、

c2059412-300x428

今ではクラッシュデニムや、ケミカルデニムのような加工を施したアイテムが主流となっています。

リラックススタイルはもちろんですが、ノームコアファッションも人気継続中で、

KsYyU4q1
出典:http://zozo.jp/

4990_thumb
出典:http://www.anotherlounge.jp/

無地アイテムとの組み合わせや、シンプルなアイテムが注目されています。

気取らないおしゃれがトレンドとなっていますね。

またその中でも気軽に取り入れやすいシンプルなノーカラーシャツが人気度の高いアイテムとなっています。

 

ここまでは定番のアイテムですが、

2016年特に注目したいのはスカジャン。

アメカジブームの影響からか、特にトレンドとなっていきそうなアイテム。

mens_trenditem_1201_4
http://www.fashionsnap.com/

 

◆まとめ

2015年から人気継続のものから、新しく注目されるアイテムまで、

様々なアイテムが2016年春夏のメンズファッションでトレンドなっていますが、

あらゆるアイテムを取り入れ、自分らしい組み合わせで春コーデを完成させましょう。

 

よくまとまったこちらのまとめ記事もシェアしておきます!
初心者さんが揃えると良いメンズのファッションアイテム10選